【テラスクエア#31 Top4】白バドピッピと張手山親方

◆はじめに

ご覧頂きありがとうございます、ジェラルドです。

ダブルバトルの非公式オンライン大会「テラスクエア」にてTop4の成績を残せましたので、簡単に構築紹介したいと思います。

プレイングスキルがなくても全体技で相手を一掃する気持ちよさを味わえるパーティなので、ダブルバトル未経験者にオススメです。

 

Image

 

◆コンセプト

白馬バドレックスで初手からトリックルームする→しろのいななきを発動させて全抜きを狙うシンプルなパーティです。

トリックルーム状態において、削り技→ブリザードランスの動きでしろのいななきを発動させるため、白馬バドレックスが最後に動くようにすばやさ調整しています。

 

◆環境調査

レギュレーションGの開幕とともにカイオーガや白黒バドレックスなどの禁止伝説ポケモンが注目されましたが、それよりも脅威に感じたのはモロバレル・ガオガエン・ウーラオス・タケルライコのサイクルでした。

モロバレルガオガエンウーラオス(れんげき)タケルライコ

このサイクルはほとんどの禁止伝説と相性が良く、この4匹+任意の禁止伝説ポケモンだけでも強力な構築が出来上がります。

特に、攻撃役であるウーラオス・タケルライコは追い風構築にも組み込みやすく、対戦する回数が非常に多いです。

この2匹に弱点を突かれる一般ポケモンを採用すると、禁止伝説にテラスタルを残す事が難しくなると考えました。

このため、ウーラライコに弱点を突かれない一般ポケモン選びから始めることにしました。

 

◆構築経緯

れんげき・いちげきウーラオス、タケルライコのメインウェポンは「みず・あく・かくとう・でんき・ドラゴン」であり、等倍で受けられるタイプは「くさ・どく・むし・かくとう・でんき・フェアリー」となります。この結果からモロバレル、ピッピがこの環境で強いと判断しました。

モロバレルピッピ

サポート色の強いこの2匹に合うのは、高耐久であり圧倒的なパワーを持つポケモンだと考え、白馬バドレックスを禁止伝説枠に採用しました。メインアタッカーに命中不安技を使わせるのが嫌なため、サブウェポンに10まんばりきを選ばずカイオーガを見ることができるでんきテラバーストにしました。

バドレックス(はくば)

こおり+でんきの技範囲はほのお・こおりタイプの処理が難しいため、両方の抜群を突けてコータスにも強いバンギラスを選択しました。

バンギラス

ここまでの4匹はトリックルームへの依存度が高いため、補助技でトリックルームをサポートでき、テラパゴスに大きなダメージを与えられるハリテヤマを選択しました。

ハリテヤマ

最後に、特殊アタッカーが不在でザマゼンタが非常に重いので暁ガチグマを採用しました。

ガチグマ(アカツキ)

 

◆個体紹介

白馬バドレックス

初手でトリックルームしてひたすら槍を飛ばします。

10まんばりきを採用する場合は、耐性向上のためにドラゴンテラスタルが候補です。

トリックルーム状態で最後に動くために、すばやさ個体値Vで下降補正をかけています。

 

ピッピ

すいりゅうれんだを耐えるためにHBぶっぱの最遅です。

最初はしんかのきせきを持たせる予定でしたが、こだわりメガネミライドンのイナズマドライブを耐えられないと分かり、きあいのタスキに変更してがむしゃらを搭載しました。

相手のモロバレルが重いため、くさテラス&ミストフィールドを覚えています。

 

暁ガチグマ

BOXにいた個体で調整は覚えていません。

対ザマゼンタを意識してゴーストテラスの方が良さそうです。

 

ハリテヤマ

インファイト+ブリザードランスでテラパゴス(テラスシェルなし)を倒せるまでこうげきに振り、残りは均等に分けています。

相手のねこだましに対してまもる+コーチングの動きでアドがとれるようおんみつマントを持たせています。

 

バンギラス

削り性能を高めるためにこうげきに特化させてます。

いわタイプがイーユイ、あくタイプが黒馬バドレックスに強いため現環境でも動かしやすいです。

ストーンエッジはけたぐりに変えても良さそうです。

 

モロバレル

BOXにいた個体で調整は覚えてません。

よくいるサポート特化のモロバレルです。

 

◆選出

・基本

先発:バドレックス(はくば)+ ピッピ

後発:バンギラス or ガチグマ(アカツキ)+ ハリテヤマor モロバレル

白バド+サポーター2匹+アタッカー1匹が基本です。

初手でこのゆびとまれ+トリックルームを決め、それ以降は削り技+ブリザードランスで制圧します。

白バドが残っていれば後発サポーターと組んでトリックルームの再展開を狙えるので、それを狙った立ち回りをします。

 

・対カイオーガ

先発:バドレックス(はくば)+ ハリテヤマ

後発:バンギラス or ガチグマ(アカツキ)+ モロバレル

ハリテヤマを使って白馬バドレックスを守ります。

トリックルームを貼れればそのまま制圧できることが多いです。

 

・初手で白バドが大きく削られそうな場合(ねこだまし+悪ウーラなど)

先発:バドレックス(はくば)+ ピッピ

後発:バンギラス or ガチグマ(アカツキ)or ハリテヤマ+ モロバレル

後発に必ずモロバレルを入れて白バドを回復させます。

相手の構築によっては後発をサポーター2匹にするのもアリです。

 

◆さいごに

ここまでお読み頂きありがとうございました。

ご不明な点ございましたらXのアカウントまでお気軽にご連絡ください。